ToToDo

ToToDo 1.2.2

今日と明日と…あとは「そのうち」!シンプルで使い易いタスク管理アプリ

賛成票

  • 今日・明日・そのうちの3種類に予定を分けてシンプルに予定を把握できる
  • 複雑な設定や面倒な操作がなく、使い易い
  • 未完タスク数をバッジで知らせてくれる
  • 未完のままのタスクは、翌日にも「今日」の画面に表示される

反対票

  • カレンダーやスケジューラー機能はついていない
  • Googleカレンダーと同期できない

とても良い
8

ToToDoは、やらなければならないタスクを「今日」「明日」「そのうち」の3種類の期日に分けて管理できるシンプルなタスク管理アプリです。複雑な設定は一切なく、面倒な操作も必要なく、タスクを確実に把握することに焦点を置いています。タスクの管理に手間取りたくない人、特に期日が近い細々したタスクが多い人にお勧めです。

アプリを起動すると、「今日」が期日のタスクが一覧リストで現れます。画面下の「明日」「そのうち」ボタンをタップすると、各期日のタスクを見ることができます。新タスクを追加するには、画面右上の「+」ボタンをタップして内容や期日などの必要事項を入力します。すると入力した期日に基づき、「今日」「明日」「そのうち」の画面にタスクが割り振られます。あとは、リスト通りにタスクをこなし、完了したら各タスクの左側にある四角マークをタップして「完了」を記録するだけです。素早くシンプルに使いこなせます。

特にありがたいのは、「今日」の未完タスク数がアイコン上のバッジで表示される点と、結局「今日」中に完了しなかったタスクは翌日にも「今日」の画面に残るという点です。タスクを登録したにもかかわらず忘れてしまうということはなくなるでしょう。また、各タスクにアラーム通知を設定したり、優先度を指定することもできます。いずれのオプションも、タスク内容の入力時に編集画面で簡単に設定できます。

なお、当アプリはシンプルさが売りの為、「週間の予定を把握したい」「昨日完了したタスクを見たい」「○月×日の予定を見たい」などといったより高度な要求には答えられません。そのような場合は、スケジューラー機能を備えたカレンダーアプリ(さいすけなど)で予定とタスクを同時に管理するのがお勧めです。また、Googleカレンダーとの同期は出来ませんが、Toodledo(オンラインタスク管理サービス)と同期してバックアップを取ることができます。

ToToDoは、人生をなるべく複雑化したくない人にお勧めのシンプルなタスク管理アプリです。日々継続して使うことになるツールだからこそ、「楽に使える」というのは重要といえるでしょう。

ToToDo

ダウンロード

ToToDo 1.2.2

ユーザーレビュー

スポンサー×